私たち臨床心理士は毎月クラスを訪問しています。

担任やクラスの構成なども時間を経て皆さんと共有していきます。とかく、隣のクラスのことや自分の受け持ち以外の課題や良い点などの情報共有は難しいものです。

臨床心理士による第三者の視点から、課題となるまたお手本となる保育の状況を撮影していきます。

 

気になる子どものいるクラスなどでの、お友だち同士の関係性や保育者の知らない一面を鋭く観察します。

新人や中堅のスタッフに対する研修として人気があり、貴園オリジナルの研修ビデオとして貴重なライブラリーとなります。

 

つねに保育の現場に答えがあると考えます。

 

 

*クリックすると拡大できます
*クリックすると拡大できます
研修資料の見本ダウンロードはこちらから
○●市の福祉保健センター主催 
「保育士向け発達支援基本セミナー」
研修資料1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 6.3 MB